【宮城県生コンクリート工業組合 公式ホームページ】

 
   
宮城県生コンクリート工業組合需要概要
 

 
平成30年度生コン出荷量
 
1,596千m
 
 
 工業組合に加入する生コン工場の年間出荷量は震災復旧復興工事によって平成25年度には約250万mまで膨れ上がりましたが,その後工事の進捗に伴い漸減傾向にあります。平成30年度出荷総量は前年度比88.5%でありました。地区別出荷量の前年度比は,仙台地区が90%,県南地区132%,石巻地区80%,大崎地区107%,気仙沼地区77%,県北地区101%となりました。また、気仙沼地区の復興プラント(本吉、戸倉)2工場が、3月末にて閉鎖し、4月5日をもって大島工場も閉鎖いたします。
 
2019.4.8
   
工業組合員工場配置位置・○適マーク使用許可工場

 

 
 組合員稼働生コン工場の位置図(2019年4月版)
 ◆
2019年度宮城県内㊜マーク使用許可工場(2019年4月版)◆ 
*ダウンロードしてご利用ください。*
 


 
 
 
       
     
   

宮城県生コンクリート
工業組合
宮城県生コンクリート
協同組合連合会

〒980-0022
宮城県仙台市青葉区五橋1-6-2
TEL.022-266-5811
FAX.022-266-5822

─────────────
本組合は、生コンクリート製造業の中小企業者の改善発達を図るための必要な事業を行い、公正な経済活動の機会を確保し、組合員が行う共同経済事業の推進を図る。
<定款第1条>
─────────────

 
199079
<<宮城県生コンクリート工業組合>> 〒980-0022 宮城県仙台市青葉区五橋1-6-2 TEL:022-266-5811 FAX:022-266-5822